セフレを募集している方に対しての上手なメッセージの送り方

セフレを募集を成功させてる人ってどんな方かご存じですか?

成功させている=他の人にない魅力がある。が簡単な式になります。
ですが、誰しもがそんな特別な存在なわけありません。使い熟している人や実際に女性セフレと会って
出会いを研究している人なんかはそのコツを知っています。

コツというのは出会いのジャンルすべてにおいて違います。
ここではセフレを上手く募集するコツをご紹介します。

女性と会うまでに最初は掲示板を通して連絡を取らなければいけません。
なのでネットの掲示板でコツというのは必然的にメッセージの送り方ということになります。
もちろんプロフィールなどでもアプローチを仕掛けることはできるのですが、
メッセージで仕掛けるほうがより直接的で、より効果があります。

私が実践していることなので是非参考にしてみてください!成功率は80%くらいです。(100%じゃなくてすみませんw)

セフレ募集の成功率を上げる上手なメッセージの送り方

まず掲示板にいる女性はセフレを探しています。
ここまでは誰しもが把握していることだと思うのですが、この先の
どんな方を求めているのか?ということに注目して女性のプロフを見てみましょう。

例えば、「引っ張ってくれるような男性探してます。」ということがプロフィールに書いてあったとしましょう。
そうなると、推測の段階で相手がSな男性を探していることが粗方わかりますね。
ですが、それでは情報が少なすぎます

なので次にほしい情報というのは、相手がどのくらいの年齢層の男性を探しているか?ということになります。
そこで最初に相手にメッセージを送る段階で自分の前後5歳を設定して相手を探ってみましょう。

変な話相手は自分の確かな年齢を知りません。もしあなたがプロフィールに年齢を書いているのなら話は別なのですが、
年齢を書くことはオススメできません。

年齢なんかは(仮)でいいのです。
実際に会った時のギャップと相手の要望にあった年齢に後から合わせれば相手は会った時のギャップもなく
セフレとの出会いは果たしやすいはずです。

先ほど言った前後5歳を設定したのはこれが理由です。

まとめると、相手がSな男性を探しているとS男を演じる。
そして相手が「24歳くらいの男性募集してます!」という方ならその歳に合わせる。
さすがに30代で22歳に合わせるなんてことをするとバレますので、そこは自分の許容を知りながら
調整していってほしいと思います!