いつも褒めてくれる女性とセフレ掲示板で知り合った私

私は顔も体格も普通くらいですし、収入だって多くありません。もちろん学生時代も平凡な生徒でしたから、たくさん褒められるなんて経験はありませんでした。ただ、受験や就職などはとくに失敗しなかったこともあり、両親は「立派な息子だと思っているよ」と言ってくれたのです。

そんなわけで、平凡な人間ながらも普通に幸せな日々でしたが…『セフレ掲示板』を使うことで、大きな変化があったのです。というのも、ここで『いつも褒めてくれる女性』と出会ったことで、私も変われたというか、少しだけ自信がついた感じですね。

そのセフレ掲示板で見つけた女性はケイコ(仮名)という30代の女性で、20代の私からすると結構年齢も離れていました。ただ、ケイコは年齢のわりにスタイルに乱れが一切なくて、スラッとした体つきがとても美しい女性だったのです。

そんなケイコと実際に会ってみたら、私は「こんなにキレイな人と会えるなんて、うれしいですね~」と素直に褒めました。するとケイコも「そうかな?私こそ、○○くんみたいな真面目そうな人と遊べて、ラッキーかも」と笑いながら言ったのです。

このときはお世辞だと思ったのですが、それからケイコは事あるごとに私を褒めてくれました。腕を組んだときは「がっしりしてて、男の人って感じでいいね!」と言ったり、「その腕時計、服に似合っててセンスがいいね~」と指摘したり、とにかく何かにつけて褒めてくれましたね。

私は「ヨイショが好きな女性なのかな?」とも考えましたが、的外れな持ち上げをするわけでもなく、ケイコは『相手のいいところを見つけるのが上手い女性』だったのですね。おかげで私もすっかりご機嫌になりまして、セックスもスムーズに始められました。

なお、ケイコはセックスに関しても褒めてくれて、射精を結構必死に耐えていたら「長持ちするんだね…私も楽しいよ…」と囁いてきて、その言葉のせいで我慢できずに出してしまい、お互い苦笑してしまったのです。そんな時間も、楽しかったですよ。

セフレ掲示板で知り合ったときは1回だけ遊んで終わりだと思っていたものの、今の私はセックスしたさもそうですが、褒められたくてケイコに会い続けている感じですね。ケイコも私が誘うと大抵は会ってくれるし、あれからもずっと褒めてくれるし、本当にステキな女性だと思います。

今は私もケイコを褒めるように努力しており、お互いがセフレ関係に満足していますよ。いつかは終わる関係でしょうが、その日までは楽しく過ごしたいですね。