セフレ掲示板で知り合った女性とのカーセックスは最高です

私は小さな頃から車が好きで、車に関わる仕事をしたいと考えていた結果、車の販売店にて勤務することになりました。この仕事は決して楽とは言えませんが、大好きな車に囲まれて仕事ができるため、私にとっては天職だと感じていたのです。

ちなみに、プライベートでも車を楽しんでいます。運転はもちろんのこと、ちょっとしたカスタマイズも好きですし、さらに言うなら女性を乗せて走るのも大好きでした。
1人で気ままに車を走らせるのもいいですが、隣に女性がいれば楽しさも倍増します。

それに、女性と一緒に走っていてムラムラした場合、そのまま車の中でセックスすることもできますよね?車を愛する私ですが、車内でのセックスはNGというわけではなく、むしろ大好きな車の中で絡み合えるのは最高に気持ちよかったのです。

とはいえ、無計画にカーセックスへ誘ってもなかなかOKしてくれないため、「どうすればこの人とカーセックスができるだろう?」と考えるのも楽しかったですね。車の運転は得意でも、女性の扱いは一筋縄ではいかず、セフレ相手でもいろいろと工夫していました。

私がカーセックスをするときの相手は、大抵がセフレ掲示板で知り合った女性です。
車販売店の仕事は大変だと書いたように、なかなか恋人を作る時間もなかったから、セフレを探すほうが簡単にセックスができていたのですね。

また、セフレ掲示板を使っている女性は刺激的なセックスを好む人が多いのか、カーセックスにも誘いやすいのです。もちろんストレートに誘ったら断られることも多いですが、ムードを盛り上げたり相手のご機嫌を取ったりしておけば、十分期待できました。

先日もセフレ掲示板で知り合った女性をドライブに誘い、その流れでカーセックスもできました。その女性は結婚してまして、旦那は仕事ばかりでほったらかしだったから、遊び相手を欲しがっていたのです。

遊ぶだけなら出会い系でもいいですが、あえてセフレを探すサイトを使っていたように、セックスもしたがっていました。ただ、カーセックスについてほのめかすと「いやいや、さすがにそれは恥ずかしいよ」と言っていたように、一筋縄ではいきません。

しかし女性というのは雰囲気に流されやすいため、ドライブコースを景色のいいルートにしたり、食事の際はちょっとオシャレなお店にしたりすれば、こちらが「ホテルまで我慢できないよ」と言ったら、「しょうがないなぁ…」と応じてくれるのです。

最初は恥じらっていましたが、いざ始めると『人に見られるかもしれないスリル』に興奮したのか、とてもいい締まり具合でしたよ。