セフレ掲示板はおっさんが輝ける数少ない場所!?

年齢を重ねたおっさんは、なかなか輝ける場所もありません。もちろん『年齢を重ねてもなお活動的で目立っている人』もいるのですが、私みたいな一般人のおっさんは、あらゆる場所で主役にはなれないでしょう。

かといって無理にでしゃばるのも若い人が可哀相なので、仕事中は裏方として尽力するようにしています。そのおかげなのか、会社では年下の社員たちにも案外好かれており、なかなか居心地は良かったですね。

とはいえ、「自分だってまだ現役だし、本当はもっと輝きたい…」なんて気持ちがあるのも事実です。とくに『若い女の子にチヤホヤされる』というのには強い憧れがありまして、どうにかして今からでも輝けないものか…と思案していました。

そして、その場は驚くほど簡単に見つかってしまったのです。それは『セフレ掲示板』と呼ばれる場所でして、普通は若い男女が主役になるのですが…意外なことに、こういう掲示板ではおっさんにも需要があるんですよね。

理由は分かりませんか、最近は「30代から40代くらいの男の人っていいよね!」という女の子が増えているようで、セフレ掲示板でもあえて年上を狙う人がいます。私からすると「おっさんのどの辺がお気に召したんだろうか…」という感じですが、女性にもいろいろあるのでしょう。

「本当におっさんでもセフレをゲットできるの?」と訝しむかもしれませんが、実際に私にも20代のセフレがいますし、結構仲良しになっていますよ。もちろん仲良しと言ってもセフレとしてであり、恋人とかそういう意識はまったくありませんけどね。

私がセフレ掲示板を使っていたら20代の子がちらほらといまして、私は「これだけ女の子がいるなら、1人くらいは…」なんて淡い期待を持ちつつ、声をかけてみたのです。

するとしっかり返事をしてくれる子もいましたし、相手によっては「いつならヒマですか?」とすぐに聞かれることがありました。おっさんの立場からすると美人局とかも心配になる展開でしたが、そんなことはなかったのです。

少しばかりの不安を持ちつつも20代のセフレと会う約束をし、当日は慎重に相手を探したのですが…にこやかに声をかけてくれて、ここで私はすっかり信用してしまったのです。おっさんって、やっぱ若い子には弱いですよね…。

セックスのときはキスなども嫌がらず、こちらの攻めにも喜んでくれて、ちゃんとお互いがいけました。まさか若い子とこんなに素敵な時間が過ごせるとは思わず、私は自分が輝いている実感を得られたのです…。