彼女がいるのに掲示板を利用する人に必見

彼女がいるのに掲示板を利用する男性は決して少なくありません。
そしてセフレに対して恋愛感情がないから浮気にはならない、と言ったところで言い訳にもなりませんよね。結局のところセフレがいる事が彼女にバレたら修羅場になったり、フラれるリスクが高いと言えます。

ですがセフレを作る事は浮気だから掲示板を利用するな、と言いたい訳ではありません。
彼女がいても掲示板を利用していいけれど、絶対に浮気はバレないようにするべきだと言いたいのです。では浮気がバレないようにするポイントをいくつか紹介していきます。

まず彼女が目の前にいる状態で浮気に関連する言動は一切しないで下さい。
もし彼女と一緒にいる時にセフレから「○○日に会わない?」とLINEが届いたとしましょう。
その日はあなたも予定がない日でセフレと会ってセックスをしたいからその場で即レスしたいと思うかもしれません。

ですが目の前に彼女がいる状態でセフレとLINEをする事は絶対にしてはいけません。
友達からLINEがきたとその場では誤魔化す事が出来ても、あなたの表情の変化や行動の変化をそばにいる彼女であれば気づきます。そして変化に違和感を感じたら浮気を疑い、彼氏の携帯をチェックする彼女は少なくありません。

携帯を見られたらセフレの存在がバレてしまう可能性が高いので、携帯をチェックさせてしまった時点でアウトだと言えます。

そして浮気の証拠を一切残さない事も重要です。
例えば「○○日って誰と遊んでいたの?」と彼女に聞かれた際に、適当に友達の名前を挙げたとします。ですがその場でついた嘘は忘れてしまう事が多いため、後から辻褄が合わない事が生じてきます。

そのため浮気の言い訳に友達などの名前は挙げないようにしましょう。
あとお金の流れも注意して下さい。セフレと何回もラブホに行ってそのレシートやポイントカードなどが財布に残っていませんか?

またセフレとラブホに行き過ぎて今月は金欠という場合に、彼女からすれば特に大きな買い物もしていないのにどうして金欠になったんだろう?
そんなふうに疑惑が生じてしまいます。

お金の流れで浮気がバレてしまうリスクは高いので、少なくとも彼女の前では浮気前と変わらないお金の使い方をするように心掛けて下さい。間違ってもセフレに支払ったラブホ代で金欠だからと彼女のデート代を節約してはいけません。

そして慎重に行動しているつもりでも、勘が鋭い彼女であれば浮気を疑われてしまうかもしれません。彼女から浮気を指摘された時に逆ギレをしてはいけません。
彼女の方も疑っている時点で証拠を特定した訳ではなく、彼氏にカマをかけた可能性もあります。

そのため疑われても落ち着いた対応を心掛けましょう。
もし完全に動かぬ証拠を掴まれていた場合は、観念して素直に謝る事がベターだと言えます。
下手に言い訳をするよりも誠意をもって謝る方が許してもらえる可能性が高くなります。