彼女と別れてセフレ掲示板を使い始めたらいろいろ楽になった件

私がセフレ掲示板を使い始めたのは、彼女と別れてからですね。彼女がいるうちはちゃんと彼女を大切にしていた…のですが、彼女といた時間はそこまでいいものではなかったというか、セフレと遊んでいる今のほうが有意義だと思うんです。

というのも、彼女がいるときは『自分がしたいと思うこと』ができず、彼女との予定を優先しないといけないので、貴重な休日が退屈に過ぎることも多かったのですね。彼女の趣味と私の趣味が噛み合わないと、こういう時間になってしまうのです。

一応彼女もセックスはさせてくれたので、そのときだけは幸せだと思いますが、頻度は多くなかったので、「セックスのために束縛されるのもなぁ…」という気持ちが強かったですね。その結果、別れが訪れてもあまり悲しさはなくて、むしろすっきりしていました。

彼女と別れてからは、自分の好きなことがちゃんとできるようになりまして、とても楽しいというのが本音です。彼女が渋ることで行けなかった旅行にも行けるし、家にいるときは別の趣味に熱中できるし、「ああ、もっと早く別れていたら、彼女にも迷惑はかけなかったんだろうなぁ…」なんて思いました。

また、セックスについても彼女とするより満足度が高く、とても気持ちいいです。セフレ掲示板で見つけた相手とは『したいときだけ会える』という利点がありますので、彼女とのセックスみたいにご機嫌取りなども必要なく、本当に性欲解消にピッタリですね。

なお、彼女とはそこまで頻度が多くないと書いたように、セックスでも積極的ではありませんでした。しかし、セフレ掲示板で見つけた相手はやっぱりセックスが好きなので、AV女優がしているようなこともちゃんとやってくれるから、男の欲望をきっちり満たしてくれるのですね。

この前のセフレとのセックスでは、ラブホテルに置いてあったコスプレ衣装を使いました。彼女はこういう服を着るのは嫌がっていたので、セフレの制服姿というのはなんとも眩しく、それと同時にエロくて興奮したのです。男なら、「いろんな衣装を着てもらってからやりたい!」と考えるのも自然ですよね?

そしてセックスしないときは気を遣うこともなく、自分のことにだけ集中できています。もしも結婚願望が強くないのなら、彼女よりもセフレを作るほうが有意義で楽しめますので、男性の皆さんは参考にしてくださいね。

私はセフレとの関係をとても気に入っているし、あと数年は彼女も作らないつもりです。それくらい、快適で楽しいんですよね。